[ HOME ] [ TOP ]

全データー(776件)中、[実施年度]「2017」を含むもの(47件) 且つ
[県名]「京都」を含むもの(1件) を登録順表示

2017
京都府 開催済
開催日
 2017年5月21日
開催場所
 京都市武道センター/ 
 (京都市)
出場チーム
 小学団体:53 チーム

 中学団体:48 チーム

 小学個人
  男子:16 名 / 女子:  名

 中学個人
  男子:15 名 / 女子:  名

 その他部門:
  名
参加合計
 536 名
審判長
 泉田正 先生
基本錬成講師
  
備 考
  
小学生 団体の部
中学生 団体の部
優勝
コメント参照
優勝
コメント参照
準優勝
 
準優勝
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
小学生男子 個人の部
中学生男子 個人の部
優勝
 
優勝
 
準優勝
 
準優勝
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
小学生女子 個人の部
中学生女子 個人の部
優勝
 
優勝
 
準優勝
 
準優勝
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
その他開催部門
 
全国大会出場道場
小学生の部
京都蒼龍館、西部剣道スポーツ少年団、宇治向陵剣道教室、京都山科少年剣友会、京都砂川少年剣道錬成会、西陣中央少年剣道、京都尚武館、小桜道場、京都久御山真武館、京都太秦少年剣道部、妙覚寺道場、京都常磐野少年剣道部、京都弘道館、京都清練会、京都大枝誠心館、京都誠風館

中学生の部
京都平安道場、京都太秦少年剣道部、京都弘道館、小桜道場、京都東輝剣道クラブ、篠剣道スポーツ少年団、偃修館剣友クラブ、宇治向陵剣道教室、京都尚武館、京都久御山真武館、京都一龍館、京都常磐野少年剣道部、京都山科少年剣友会、京都蒼龍館、京都清練会
コメント
本大会は優勝を決める試合方法ではなく、全日本大会への出場権を得るためのものです。小・中共、3〜4チームでのブロックをつくり、各ブロックでリーグ戦を行い、各1位チームの小学生16チーム、中学生15チームが出場権を得ます。全国道場少年剣道選手権大会個人の出場権は上記チームの監督推薦の選手によるトーナメント戦で上位2名が出場する。試合は熱戦が展開され、会場の応援も大変盛り上がりました。

全国道場少年剣道選手権大会出場

第42回
小学生男子の部:若林亮汰(京都常磐野少年剣道)、石附茂(京都弘道館)

中学生男子の部:川口舜(京都弘道館)、井上慶之(堰修館剣友クラブ)

第35回
小学生女子の部:松木捺葉(京都太秦少年剣道部)、今村真穂(京都久御山真武館)

中学生女子の部:今村実聡(京都久御山真武館)、片山真楓(京都蒼龍館)


(1/1)

[ HOME ] [ TOP ]


Database Factory