[ HOME ] [ TOP ]

全データー(725件)中、[実施年度]「2017」を含むもの(47件) 且つ
[県名]「熊本」を含むもの(1件) を登録順表示

2017
熊本県 開催済
開催日
 2017年6月3日
開催場所
 ウイングまつばせ(宇城市松橋総合体育文化センター)/ 
 (宇城市)
出場チーム
 小学団体:108 チーム

 中学団体:36 チーム

 小学個人
  男子:449 名 / 女子:222 名

 中学個人
  男子:100 名 / 女子:59 名

 その他部門:
251 名
参加合計
 1396 名
審判長
 今村了介 先生
基本錬成講師
  
備 考
  
小学生 団体の部
中学生 団体の部
優勝
大津武道館
優勝
九好会
準優勝
順道館
準優勝
熊本 神泉会道場
第3位
北部少年剣道クラブ
第3位
大津町少年剣道会
第3位
錦町少年剣道クラブ
第3位
九学道場
小学生男子 個人の部
中学生男子 個人の部
優勝
 
優勝
 
準優勝
 
準優勝
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
小学生女子 個人の部
中学生女子 個人の部
優勝
 
優勝
 
準優勝
 
準優勝
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
第3位
 
その他開催部門
低学年団体・女子剣道練成大会・道場対抗剣道大会
全国大会出場道場
小学生の部
順道館、北部少年剣道クラブ、錦町少年剣道クラブ、天明剣道クラブ、飽田少年剣道クラブ、玄武館少年剣道クラブ、桜井剣友会、東部剣友会、菊池剣道会 菊池武光館、少年剣道洗心会、城北少年剣道クラブ、小川少年剣道クラブ、龍驤館、承道館、合志少年剣道クラブ

中学生の部
九好会、九学道場、菊池南剣道クラブ、菊池剣友会 本田道場、KIZUNA塾、大津武道館、東部剣友会、南阿蘇剣友会
コメント
大会当日は、大会にふさわしい晴天となり、気温上昇で選手への影響も危惧されたが、選手は今出来ることを精一杯に出し合い全国大会目指して熱戦を繰り広げていただいた。午前9時に開会式が始まりました。前年度の各部門優勝チームより優勝旗の返還が行われ、泉熊本県剣道道場連盟会長の挨拶・来賓の尾方熊本県剣道連盟副会長の挨拶があり、今村審判長の説示が行われ、前年度小学生の部優勝の鹿本武道館の福島選手の選手宣誓があり、9時40分に審判長の合図で試合が開始されました。道場対抗の部・低学年の部、小・中学生女子の部があり、小・中学生の予選リーグが始まり、小・中学生の部の決勝トーナメントがありました。小学生の部については、順位決定戦を行い全国大会出場チームを決定しました。気温上昇のため空調を入れて、選手が力を発揮できるように対応しながら、武道館目指して白熱した試合が行われました。15時40分に全ての試合が終了し、閉会式も16時に終了しました。無事に全ての予定が終了できたことを感謝しています。 全国道場少年選手権大会最終予選会を7月8日(土曜日)に開催します。この大会は今年2月に開催した個人選手権大会小学5年生の部男女と中学2年生の部男女のベスト8入賞者だけを集めて開催します。全国道場少年選手権大会最終予選会終了後に全国道場少年剣道錬成大会に出場する小学生チームを集めて、全国大会に向けた錬成会も開催します。全国大会の舞台で、正々堂々と胸を張って試合してくれることを期待しながら、熊本県剣道道場連盟としても支援していきたいと考えています。


(1/1)

[ HOME ] [ TOP ]


Database Factory