[ HOME ] [ TOP ]

全データー(817件)中、[実施年度]「2019」を含むもの(47件) 且つ
[県名]「北海道」を含むもの(1件) を登録順表示

2019
北海道 開催予定
開催日
 2019年6月16日
開催場所
 恵庭市総合体育館/ 
 (恵庭市)
出場チーム
 小学団体:83 チーム

 中学団体:88 チーム

 小学個人
  男子:90 名 / 女子:79 名

 中学個人
  男子:92 名 / 女子:79 名

 その他部門:
  名
参加合計
 1,195 名
審判長
 芳賀  徹 先生
基本錬成講師
  
備 考
  
小学生 団体の部
中学生 団体の部
優勝
札幌若草スポーツ少年剣道部
優勝
伊達網代道場
準優勝
新十津川尚武会少年部
準優勝
苫小牧如水館
第3位
伊達網代道場
第3位
札幌正堂館
第3位
函館八幡宮神威館
第3位
札幌龍心剣道少年団
小学生男子 個人の部
中学生男子 個人の部
優勝
中村文次郎(札幌若草スポーツ少年剣道部)
優勝
佐藤恵一(新十津川尚武会少年部)
準優勝
武藤光太郎(函館柳雪館大野道場)
準優勝
松山心優(千歳明徳館)
第3位
佐々木佑輔(札幌あいの里剣道会)
第3位
三輪純大(斜里無心道場)
第3位
 
第3位
 
小学生女子 個人の部
中学生女子 個人の部
優勝
日笠夢愛(札幌龍心剣道少年団)
優勝
大塩和香那(千歳明徳館)
準優勝
中村心虹(千歳明徳館)
準優勝
田中冴依(江別東剣道スポーツ少年団ポーツ少年団)
第3位
竹内咲菜(伊達網代道場)
第3位
松山花乃(小樽少年剣道会)
第3位
 
第3位
 
その他開催部門
 
全国大会出場道場
小学生の部
札幌若草スポーツ少年剣道部、新十津川尚武会少年部、伊達網代道場、函館八幡宮神威館、苫小牧如水館、函館柳雪館大野道場、太平南剣友会、札幌雄心館、千歳明徳館、恵心館、旭川永山、沼ノ端剣道スポーツ少年団、札幌龍心剣道少年団、帯広の森体育館剣道部、音更柳町剣道少年団、苫小牧至誠館、長万部剣武館、永山西剣道クラブ、壮瞥竹友会、西当別剣道少年団、砂川錬心舘、札幌勇武館

中学生の部
伊達網代道場、苫小牧如水館、札幌正堂館、札幌龍心剣道少年団、千歳明徳館、旭川東光道場、東川錬成館、江別東剣道会、音更聖剣館、天塩和敬道場、新十津川尚武会少年部、もみじ台少年剣道会、室蘭北武館、恵心館、平取義経剣心会、導心館岩見剣道場、しべつ尚武館、帯広の森体育館剣道部、帯広徹心館
コメント
午前7時開場し、無事定刻に開会式が実施された。会場では役員並び選手、観客を含め約3,500人近くの人で溢れかえっていた。開会式では開会宣言、君が代の斉唱に続いて、小大会長の挨拶。来賓紹介後にご挨拶代表2名を(一財)北海道剣道連盟会長代理の山城副会長・原田市長からいただき、芳賀審判長の説辞。昨年度小・中学生の部優勝道場の代表による選手宣誓後、平成30年度剣道少年団表彰の伝達式を行いました。午前9時20分、審判長の合図により8試合場一斉に個人戦の試合が開始され、試合は緊迫した中、各コートで熱戦が繰り広げられ、見ごたえのある試合錬成であった。午後5時15分にすべての試合が終了。閉会式では、各部門ごとに表彰、最後に閉式宣言により全日程を終了した。


(1/1)

[ HOME ] [ TOP ]


Database Factory